鎌倉 Kamakura 3Days  2018/11/22

   

久しぶりの鎌倉、三日間かけて廻った古刹、張り切りすぎて、帰ってから2ヵ月ほど整体と整形外科にお世話になる羽目に・・・
個々の寺院は後にゆっくりと掲載するとしてダイジェストを先に作ろうということにいたしました。

さて、鎌倉を廻るなら公共交通機関がお薦め、いくつもお得なプランが出ています。
「鎌倉フリー環境手形」
https://www.city.kamakura.kanagawa.jp/koutsu/kankyotegata1.html
JR東日本の乗り放題「鎌倉・江ノ島パス」
https://www.jreast.co.jp/tickets/info.aspx?GoodsCd=2096
江ノ電1日乗車券「のりおりくん」
https://www.enoden.co.jp/tourism/ticket/noriorikun/
まだまだ私鉄では小田急、東急、西武もフリーパスを出しています。

遠方から鎌倉までは
新幹線であれば小田原駅下車
大船乗換えで鎌倉

飛行機であれば
羽田空港国内線ターミナル(京急)から横浜 JR乗換えで鎌倉
意外と早くて便利です
飛行機を使うなら
24時間受け付ける総合オンライン旅行代理店のトラべリストでチェックするのも便利、お薦めです。
トラベリスト(TRAVELIST by CROOZ)
https://travelist.jp

では、本日は大船駅下車、鎌倉幕府第3代執権・北条泰時が創建、この地に眠る「常楽寺」から

常楽寺から北鎌倉駅まで歩いて駅前で「鎌倉フリー環境手形」を入手 北鎌倉駅から建長寺前まで江ノ電バスに乗って「円応寺」へ

長寿寺の脇から「亀ヶ谷の切通し」を進み
大姫の「岩船地蔵」

海蔵寺

そして前回見られなかった海蔵寺の「十六の井」

鎌倉幕府第六代執権・北条長時が創建した「浄光明寺」、前回は境内がお祭の会場で賑わっていたので再訪問

街道から少し奥まったところにある「相馬師常の墓やぐら」

鎌倉五山第3位、鎌倉幕府3代将軍源実朝と北条政子の墓がある臨済宗建長寺派の「寿福寺」

いったん鎌倉駅に戻り京浜急行バスで十二所バス停下車
「十二所神社」(熊野十二所権現の社が前身)

御本尊・頬焼阿弥陀像と塩嘗地蔵で知られる「光触寺」

鎌倉幕府4代将軍藤原頼経により創建された「明王院」、五大明王が祀られています。

明王院を出て一時方向を間違い迷子状態にかなり時間をロスしての到着
足利義兼が1188年に創建した鎌倉五山第五位「浄妙寺」

前回は報国寺でお茶をいただいたので入らなかった浄妙寺の「お茶と枯山水庭園」

そして本日の最後は、鎌倉最古のお寺「杉本寺」

 - 鎌倉